about

コンクリートジャングルで生まれ育った私が大自然に出会い魅せられた場所、タスマニア。自然に感謝し、その中で生きること、そしてその美しさを教わりました。そこで出会った人の多くは今でも私にとって大切な存在です。

その中の一人を訪ねてケベックシティに滞在していた時のこと、その当時はレザーのブレスレットを製作していた私を横で眺めていた友人がポツリ… “マクラメ編みにも挑戦してみたら?”と。

それがマクラメとの出会いでした。
北アフリカの砂漠地帯からヨーロッパ、ヨーロッパ各国から世界中へと “旅” して成長し、そして今でも成長し続けているマクラメ…あっという間に虜になりました。

私が手がけるのは、主に天然の綿紐と流木を用いたモダンマクラメ。綿花から作り手の想いをのせて紡がれた綿紐。木の枝として生まれ、自然の力で海まで運ばれて想像を絶するような距離・年月を “旅” した流木。素材そのものに歴史があるというのもマクラメの魅力です。

古くから伝わる手仕事の美しさ、素材に宿る歴史、繊細にも壮大にも変身できるデザインの多様性とアートとしての尽きることなく成長し続ける魅力。
マクラメが “旅” する中で育てた魅力を私の手を通して発信できたら…。そんな想いで日々製作しています。

こうして文字におこしてみると、”旅” という言葉はブランドのテーマと言うべきかもしれません。

マクラメとの出会いから一年と数ヶ月、このウェブショップのオープンと共に、私の想いを乗せてLife Of Fiberの長い旅が始まります。

2017.11.12
Life Of Fiber, Miyuki Ng